様々な故障に対応してくれる池袋のiPhone修理ショップ

サイトマップ

iPhone修理

都会でのiPhone修理について

激しい都会でiPhoneを使用しているとどうしても故障してしまいます。iPhone修理代は、画面割れであれば1万円以上がかかります。また、基盤の故障であれば3,4万円はかかってしまいます。これは非常に負担が大きいですが、iPhoneは購入後1年間は保障期間や無償交換の範囲が定められており、期間内で交換対象範囲であれば、負担なくiPhone修理してもらえます。
さらに正規店Care+という延長保証に加入すれば同様の保証を2年間延長することができます。この保証期間であれば、通常の使用における故障や不具合は無償で対応してもらえ、iPhone修理の保証範囲であれば、バッテリーやイヤホン、ケーブルといった付属品も無償交換してもらえます。よって、iPhoneに不具合や故障が発生した際にはまずはサポートセンターに連絡して、保証範囲かどうかを確認すればいいでしょう。
しかし、この保証を適用するためになiPhoneのシリアル番号が必要となります。このシリアル番号は本体設定内に保存されてますので、iPhoneが正常な状態の時にこのシリアル番号をメモなどに控えておくことをお勧めします。なお、このシリアル番号は様々なシーンで必要になりますので、必ず控えておきましょう。

Reccomend Contents