様々な故障に対応してくれる池袋のiPhone修理ショップ

サイトマップ

iPhone修理

あらかじめバックアップしておこう

iPhoneを使っていると電源が入らなくなったり、ボタン操作ができなくなったり、画面が正しく表示されなくなったり等いろいろな故障がおこります。また、iPhoneを落として画面にひびが入ることもあります。そんな時のiPhone修理方法として、通信大手3キャリアを利用する方法や正規店正規サポートを利用する方法があります。
通信大手3キャリアの場合は、iPhone修理専用店舗数が少ないので持ち込み修理がむつかしいです。そこで、正規店正規サービスで修理する方法を簡単に紹介します。配送修理と持ち込み修理の二つの方法があります。
配送修理は、故障したiPhoneを自宅まで集荷してくれ3日から7日ほどで修理済みのiPhoneが届けられます。また正規店の保証を使用してエクスプレス交換サービスにより宅配便でいち早くiPhoneを受け取れます。配送修理は電話または正規店webサイトから申し込みます。エクスプレス交換サービスは電話のみの受付です。
持ち込みiPhone修理は正規店直営店か正規店正規サービスプロバイダに予約しての修理です。できる限り即日の修理対応ですが、正規店リペアセンターでの修理となった時は1週間程度かかります。iPhoneを修理に出すときは、大切なデータを守るため、あらかじめデバイスをバックアップしておきましょう。使う時は特に気を付けて下さい。

Reccomend Contents